NEWS

レッスン休止のお知らせ

今年は寒さが長引き、雨が多く冷たい春でしたね。
私は4月に入り幼稚園、学校の予定で振り回されていますが、皆様お元気ですか?

私事ですが自宅での定期的なレッスン、ワークショップを一旦休止することをお知らせします。去年の10月に産休から復活して約半年ほど、末っ子リンと一緒にレッスンを開催してきましたが、色々な理由でレッスンをお休みすることに決めました。
理由はたくさんあり、長くなってしまうのですが、きちんと納得していただけたらと思い読んで頂けたら幸いです。

まず、一番の大きな理由として現在、1歳3ヶ月になるリンが兄弟の春休みを境に大きく成長し、自我やお昼寝の短さ、食など目覚ましい変化を遂げ、春のバタバタが終わる5月からレッスンを再開しようと思ってましたが、色々とご迷惑をおかけすることが想像できること。
レッスンでは、リンはお昼寝以外おんぶで行っていましたが、現在は家事をしている最中のおんぶでも暴れる時間が増え、レッスンではコテなど幼児が触るには危険なものも使用するため難しいと判断しました。
リンは1歳を過ぎた時点で保育園での一時保育も検討していたのですが、体重や身長が4人兄弟の中で一番小さくて世の中の平均よりも下回っていて、(おしゃべり的なのはすごいですが)この小さな体のリンが私と離れて過ごすのは今じゃないと夫婦で判断しました。
その他の理由としては、目標であったブライダルの品や離れた人と繋がりたくて始めた、染め花のキットの進みの遅さ、ウェブサイトでの販売が追い付いてないことなど、いろいろありますが要は時間が足りないということです。
家事と育児を適度に手を抜いて染め花を仕事としてきましたが、やり切れてないことへの自分への焦りなどもあり。。。
もちろん、レッスンやワークショップに最近では県外からも通って下さる方も増え、新規さんも定期的に来てくださり、本当に心苦しいのも事実です。
ただ、レッスンをしていく中でも自分の中で疑問が芽生えてきたことがありまして。それは、染め花を本気で習得してイベントやネットで販売したくて技術を習得したい方と、趣味で自分の作りたい花を作って帰って頂く方と同じようにレッスンを行ってきましたが、果たしてそれでいいのか?きちんと技術を学びたい方には、余すことなく質問に答えて細かなことも指導してきましたが(質問を細かくしてくれるので)、同じ料金で行うレッスンとしてそれでのかな?など。。。
そんな迷いの中で進めていくのも違うのではないか?と思い一度立ち止まる事にしました。

リンの成長は一つにきっかけにしか過ぎませんが、ここで自分の製作や技術と向き合うことで、またレッスンを再開した時により皆さんに喜んで頂ける内容にできたらと思っています。
次のスケジュール更新を楽しみにして頂いてた生徒さんを始め、新規で考えて頂いてた方には本当に申し訳なく思っています。ごめんなさい。
ただ、定期的なレッスンはお休みしますが、タイミングが合えばリンを友人に見てもらいながらワークショップなど、行えたらと思います。
正直、子供4人もいるのでレッスンでの定期的な開催は私の収入と直結してきたので、キツイと言えばキツイのですが。。。笑

それでも、一度立ち止まったことが良かった!って自分でも、皆さんにも思ってもらえるようにがんばりたいと思いますので、どうぞご理解くださいませ。

平成29年4月18日
somehana mano  真野 直子