NEWS

ブライダルのお品のオーダーとレッスン

今日はsomehana manoのブライダルのお品のオーダーについてご紹介します。

近年、様々な自由な形での結婚式やウエディングパーティが行われていて、自分の結婚式の時とは違い、形式にとらわれていないように感じます。
それはウエディングドレスや花嫁さんのブーケやアクセサリーなども同じで、個人の好きなものを好きな形で身に着けている方々も増えてきていますね。
その一方、式場で紹介されるウエディングブーケやアクセサリーがとても高価なのは今も昔も変わらないように感じます。

私の話ですがブーケに、特にこだわりがなかったのでブーケを式場でお願いしましたが、前撮りの時にも白いドレスと色物ドレス用でブーケが2つ必要で、当日も同じく、2つ持ちますよね。
前撮り用は半額で作って頂けたのですが、1万5千円×2、当日は3万円×2でブーケだけで、9万円ほどしました。(汗)
結婚式の準備で、何か一つ選ぶだけでどんどん金額が跳ね上がっていきますけど、なんだか金銭感覚がマヒしちゃうのも事実です。
その時はなんとも思いませんでしたが、お花を残すこともできなくて、写真を見てやっと思い出す始末です・・・

染め花を始めてから、結婚式で持ったブーケをリースとして再現してほしいと言って頂いたり、
リースをブーケのようにお持ち頂くこともあって、もっと本格的に花嫁様の喜ぶものを作りたくて、ブライダルのカテゴリーを作ることにしました。

生花やプリザードフラワーとはまた違った良さのある染め花。
長い間、保存することが可能で海外への持ち運びも難しくなく、アーティシャルフラワーよりも味わいのある仕上がりになります。
何より、私自身がお客様と相談しながら、色やデザイン、お花やスタイルを作らせて頂くので、イメージと違った。。。と事には絶対になりません。
一つ、一つ、花弁をカットしたり、色を染め、コテを当てて花を作り、それらがブーケやリースになるところを想像してみてください!お式が終わった後もインテリアとしてお飾り頂くこともできますし、満足していただく自信があります。

オーダー主様と相談をし、各工程で画像のチェックなどをして頂きながら、進めていますのでどうぞご安心ください。

また、自分で結婚式のブーケやアクセサリーを作ってみたい!!両親へのプレゼントを染め花で作ってみたい。そんな方には完全プライベートレッスンを予定しています。
大物になると何日も通って頂くことになりますが、簡単なアクセサリーでしたら、その日に持ち帰って頂くことも可能ですよ。
ゲストさんへのプレゼントなども素敵ですよね。

そしてブライダル以外のお子様やお祝いなどのオーダーの品も随時お受けしていますので、どうぞお気軽にご相談くださいね。

*****【料金のご案内】*****

ブライダルブーケ リースタイプ 2万5千円~
         ブーケタイプ 3万5千円~
         ブートニア  5千円~
 
ヘアアクセサリー 1万円~
アクセサリー各種 5千円~ 

1万円以上は送料無料とさせていただいています。
専用のお箱にいれてお届けします。
その他の商品についてはお問い合わせください。

*染め花は作る花材、材料のクオリティ、工程時間などにより料金が異なってきますことをご了承ください。

+++++【納品までのスケジュールについて】+++++

始めにオーダーを頂いてから、商品のイメージやデザインの打ち合わせをメールでさせて頂きます。
お好みの画像やお写真を送って頂いたりしてから、こちらからもヒヤリングさせていただきますね。
また、お近くにお住まいの方にはsomehana manoのアトリエに来て頂けたら、素材や色見本など見て頂いてお話することも可能です。
デザインが決まり、ここで金額を確認致します。
仮に途中で工程の変更など発生しても、予算内で収まるように致しますが、デザインが一から変更する場合などは料金も変更になります。ご了承ください。

イメージが確認できたところで製作に入ります。
サイズや難易度によりますが、他のオーダー品との兼ね合いもありますので、製作に1ヶ月ほど時間を頂戴します。
その際に、製作画像を送らせて頂いたり、相談させて頂くこともございます。
完成後には、写真を各方向から撮影し、画像チェックをして頂きます。修正点が出てきましたら、即座に対応致します。

OKを頂いてからご入金をお願い致します。

到着後、破損個所などがないか確認していただき、お取引終了となりますが
例えば、ブーケとしてお式では使用したけど、リースに組み直してインテリアにしたい、アクセサリーにしたいなどの
リクエストにもお答え致します。別途料金は頂戴しますが、お客様のご希望になるべく沿う形でいたいと思います。

以上、どうぞこれからもsomehana manoをよろしくお願い致します。

somehana mano
真野 直子